スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして一人になった。

前回からの続き →→ 佐々並(64.7km)に到着しました。

☆佐々並~
こちらは明るい時間だと名物のお豆腐が食べられるエイドです。
不安だったお腹の調子は、山道に入る前から落ち着いてきてたので
バナナ半分と白湯をいただき、少し体も温まって元気が出てきました。
が、反面KNくんはずぶ濡れで顔色も悪く、とても寒そうでした。
ここでもどうするか?と話をすると、先に行ってほしいと言うので一人で出発しました。
突然一人になって淋しい気もしたけれど、まだまだ半分、先に行かなくてはなりません。
上りは歩いて下りは走る、路面の良いアスファルトは出来るだけ走る
そう心がけながら黙々と進んでいくと、辺りも少し明るくなってきました。
明木(74.6km)では持っていたエネルギードリンクと名物のお饅頭をいただきました。
この辺りから頭のなかで到達できるのか計算が始まりました。
最初の50kmが約8時間ということは、次の50kmも8時間で回りきれば間に合うかも!?
ということは、萩の市内を10時までに通過出来れば・・・
とは思うものの本当に間に合うのか?そればかりが気になってました。

☆萩有料道路入口~
ようやく萩の市街地に突入、ここからは連休前半に下見したコースです。
何とか走り続けたいのだけれど、なかなか続かない。
上半身は元気なんだけど、下半身が言うことをききません(泣)
海岸線の強い風、長い道のり、いくら走っても着かない笠山、反対側を折り返してくる人達
時間ばかりが過ぎていって、時計をにらんでは焦るばかり、間に合わないのなら止めようか・・・
そんな風に考えていました。
やっとの事で食事ポイント「虎ヶ崎・つばきの館(95.9km)」に到着しました。
一番不安だった制限時間、ここで話した男性が去年はこの時間(9:30)でも間に合ったと教えてくれて
カレーライスをスープのように流し込み、休憩もそこそこに出発しました。
間に合うのなら嬉しいけど、間に合わないのなら仕方ない、と思うようになって
少し気が楽になってきました。

☆陶芸の村公園~
最後のCP「陶芸の村公園(105.1km)」に到着しました。
これでチェックシートは完成、あとは失くさずに持って帰るだけ。
ここの公園は70kmの折返しだったり、35kmのゴールなのでたくさんの人で賑わってました。
預けてあった荷物を受取り、補給物をリュックに詰めて、使わなくなったライトをまた預けます。
走り始めると140kmゼッケンをつけている私を見て、すれ違う人達が応援してくれました。
「がんばって!」「お疲れさま!」「おかえりなさい!」
たくさんの声をかけてもらい、ありがとうと返しながら進んで行きます。
体の疲労はピークに達し、上りも下りも変わらないスピード。
上ってきた所を下り、下ってきた所を上り、ゴール目指して戻っていきます。
頭の中には常に「間に合うのか?」、時間ばかりが気になります。
明木エイド(115.4km)も佐々並エイド(125.3km)も給水だけでほぼ素通り。

この時の私は、走ると右足首と右足裏に痛みが出て、歩くことしか出来ませんでした。
近くで「歩きだけでは厳しいかも」って話が聞こえてきたけど
「もう走れないよ」とつぶやいていました。
すると、その言葉が聞こえたのか、近くで話していた男性が
「少しでも歩いたり走ったりを繰り返せば、大丈夫ですよ」と励ましてくれました。
この男性は私よりもっと長い200km以上を走って来てるのに
周りの人達に声をかけて励まして、何て凄いんだろうと思いました。
挫けかけていた自分の気持ちを取り戻し、少しでも進んでいく、諦めたら終わり、
後で後悔しないためにも、今ここでがんばるしかないのでした。

空腹を感じたので、最後のエイド「上長瀬(130.7km)」でいただいた‘草餅’を頬張りつつ(笑)
ひたすら上り、上り、上り、、、道路の脇を上っていきます。

す、すみません。次回に続きます。いよいよラストです。
スポンサーサイト

No title

うっひゃ~っ!!なっちゃった、なっちゃったっ!一人になっちゃったっ!

過酷だね~@@
100キロ走って、更にフルって!?

周囲で応援してくれたり、声を掛けてくれたり、、、
そうゆう人がいるから、大会って他の参加者との一体感が感じられて、いいんだよね~。
一人で走ってるんだけど、チーム競技のような良さも感じるよね。

さ~て、いよいよラスト、どうなる!?

>たかちん

なっちゃったーー!
一人になっちゃったのよ・・・(=_=)


仲間と参加する大会もいいと思うけど
私は一人で参加するの結構好きなんよ(笑)
全然知らない人同士、話したり応援しあったり
体験談とかも教えてくれたりするしね。

あっ(汗)
別に引き伸ばしてる訳じゃないんよ(^_^;)
長くなり過ぎかなと思って・・・。
明日にはちゃんとラストを迎えます。

どれだけ過酷だったのだろうか…

力は頭からはじまる。
好きなコトバです。

結局は、体力や筋力と思うところあるけれど、「諦め」たら力を出すことはできない。
気持ちや精神力のウェイトは、長距離になるほど大事かも。

気持ちの描写がリアルですね。

>またたびさん

「力は頭から始まる」
いい言葉ですね。

ダメだと思ってしまったら、前には進みにくくなりますよね。
でも必ず体も心もキツい時間帯はやってきます。
距離が長くなればなるだけ、気持ちを上手に切り替えて
乗り越えていかなければならないってことなんでしょうか。
非公開コメント

プロフィール

aki

Author:aki
熱しやすく飽き(aki)っぽい
意外と人見知りな性格
特技:ローロウ
チャームポイント:背中
口癖:「面倒くさい」

カレンダー
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最近の記事+コメント
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。